エンジニア・技術者が転職でエージェントサービスを利用するメリット

エンジニアとしての転職は楽勝、というわけではありませんが、少しでも転職の苦労を無くしたいのなら、エージェントサービスを利用することを考えてみませんか。
実はこのエージェントには様々なメリットがあります。

 

チェックボックスアイコン (4)転職エージェントを利用するメリット

 

ひとつは、基本的に利用は無料だということです。
もちろん有料のセミナー等に参加するのなら費用は発生しますが、それ以外の場合は基本的に費用は無料です。これは登録・企業とのマッチング・応募などの一連の作業もあれば、応募後の面接対策・試験対策などもこれに当てはまります。
このため、基本的に転職希望者である登録者やマッチングを行う側は何も出費を行う必要はありません。もちろんその企業への交通費や電話の際の通信費用などはかかりますが、そういう必要経費以外の者は発生しないのです。また、仮に費用負担があるようならあらかじめ説明がありますので、安心してください。

 

次に、こちらの希望をしっかり聞いて、中には条件のいい会社を案内してくれるということもあります。
これは例えばこれまでキャリアの割に待遇が悪いというような場合、新しいキャリアアップができる企業を紹介するというようなものですね。今の勤務時間が異常に長く残業代なども出ない場合は、その面も考慮してくれる会社を紹介してくれることが多いようです。
また、経験に基づいてより良い会社を紹介してくれることはもちろん、転職によってどのようなキャリアアップを期待するかによっても技術者としての紹介先は変わります。全く違う会社でのエンジニア経験、開発経験を希望するのなら、これまでのキャリアが活かせるようなところを紹介することも多いようですね。
必ず条件アップを約束できるというエージェントサービスばかりではありませんが、最低限どういう会社が良いかという希望には配慮してくれますし、結果次第でいろいろな会社とのマッチング可能になります。

 

チェックボックスアイコン (4)良い会社とのマッチングが期待できる

 

また、思っていたよりもいい会社とのマッチングも期待できるでしょう。
これはエージェントサービス特有のものです。一般的な転職の場合、たくさんある情報から良さそうな会社に応募して面接や試験を受けて採用、ということになりますが、これだけではあなたの価値はわかりません。
実はエージェントサービスには非公開の求人も掲載されており、エンジニアなら誰もが知っているような会社の求人情報を持っていることもあります。このため、例えばキャリアも豊富な人が技術者として転職する際、自分ではこの程度の会社だろう、というふうに思っていても、実際はそれよりもいい会社や良い待遇を狙える可能性はあるのです。
このような非公開転職にはある特徴があります。これは求人を公開して人を積極的に採用しなくてはならないほど困っているわけではないが、技術者としてある程度のスキルやキャリアを希望するので、時間や手間をかけて面接を行いたい、という場合です。このため、一見すると敷居が高く感じるかもしれませんが、一定の条件さえ満たしていればそのような特別な求人を紹介してもらえる可能性はあるでしょう。

 

チェックボックスアイコン (4)キャリアが浅くても大丈夫

 

ただ、上とは逆に、自分では思っていたほどいいキャリアを持っているわけではない、という時にもどのようなことができるか考える場合もあります。これは自分のキャリアやスキルがそこまで専門的なものではなかったため、これからどのようにすればいいかを迷うというものですね。
この場合、失望するのはまだ早いでしょう。エンジニアとしてのキャリアをより向上させるためにはどうすればいいか、あるいはエンジニアとしてこれから先どのようにしていけばいいか、ということを考えてくれます。中には技術者として必要な資格を取得することで希望するような転職先が出てくることもあり、その場合は第一に資格取得をすすめることもあるようですね。
この場合、基本的にこの資格があればいいとい言う訳ではありません。ただ、キャリアを考えて少し見劣りするような場合、足りないものを資格で補うという考え方もあります。

 

そして、求人情報の文面からはわからないような求人のポイントを教えてくれたり、社内の雰囲気を教えてくれるところもあります。
これは例えば「オシャレな会社なのでファッションセンスを出したほうが採用される可能性が高い」とか「人柄としてはこういう人がほしい」というようなところです。より詳しくしっかりした情報を持っているため、このような詳しい内容や情報を伝えてくれる場合もあります。それに沿うか、あるいはその情報を聞いて自分とは合わないと考えるのなら応募しないというのも方法です。

 

エージェントサービスの場合、経験が全く無い人でも採用できるようにいろいろな方法を持っています。また、時間はかかりますが条件面での微妙なズレを修正してくれたり、採用面接でのアドバイスをくれる場合もあるようです。一人で悩むくらいなら、利用してより良い会社への就職を行ったほうがいいでしょう。

 

エンジニア・技術者向け転職求人サイトの選び方

コメントは受け付けていません。